漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ハイキュー!!

ハイキュー!!のネタバレ!335話(最新話)「夢中」

投稿日:2019年1月28日 更新日:

週刊少年ジャンプ9号(2019年01月28日(月)発売)『ハイキュー!!』最新話 335話の感想(一部、ネタバレ)をご紹介していきたいと思います(^^)♪

ハイキュー!!の最新話

ここからはネタバレを含む感想なので「まだ、最新話を読んでないよ」という方はご注意を♪

「ハイキュー!!」最新話335話のネタバレ

先週(334話)のおさらい

先週(334話)は木兎「世界が俺に加勢している!!!」ってノッてますね!

木兎たち梟谷高校が2セット目を取って勢いを取り戻しました。

そして八も完全に吹っ切れた感があります。

第三セット最初のスパイクはブロックアウトのボールがこんなに飛ぶ?と言うところまで!

木兎と八の激突です!ここからがホントの闘い。

”楽”じゃなく”楽しい”を考えて!

木兎が中学生の頃の回想シーンで始まりました。

一生懸命な木兎は他のメンバーには受け入れられず、木兎以外の部員はサボります。

「ラスト3周!」と声を出す木兎。後ろを振り返ると、、、。

さっきまで走っていた部員は誰もいません。

みんな近道をしていました。木兎は1人で走ります。

 

場面変わって、貉坂戦、第2セット。

木兎は疲れてきました。12対12の同点です。

木兎「疲れた…バレーって疲れる…」

それを聞いていた八は、「ここが攻め所ぞ」と静かに気合をいれます。

そして、八のスパイク!3枚ブロックを吹き飛ばしますが、

梟谷 猿杙(さるくい)がつないでいます!!そして木兎へ!

しかし、後ろからの打ちづらい2段トスでブロック3枚!

木兎はかまわず、打ちにいきます!しかし、ブロックにわざとあててリバウンド狙い!

木兎「もっかいっ!」

 

場面変わって、少し前の練習中。

木兎「赤葦(あかあし)さっきの何?!ブロックに叩き落とされてたやつ!」

赤葦はリバウンドの説明をしました。

リバウンドとはスパイクを打つのが難しい場合に、いったん相手のブロックに当てて仕切りなおすことを言います。

赤葦は木兎はもっと派手で目立つプレーが好きだと思っていたと、木兎にいいました。

すると、木兎は昔いたクラブチームのコーチから

「”楽”じゃなく、”楽しい”を考える」という言葉を聞いたそうです。

「ブロックされんのも
レシーブミスんのも
サーブミスんのも
バテんのも楽しくない」

「全部決めたい
全部拾いたい
全部勝ちたい」と。

赤葦は木兎の言う「楽しい」というワードはすごく難しいと感じていました。

そして、リバウンドで仕切り直した後の赤葦のトス!

木兎にキレイに渡った!3枚ブロック!強打炸裂っ!

かと、思いきや、コート前にプッシュ!!!

貉坂の3枚ブロックは完全にウラをかかれました。

貉坂 19対20 梟谷

木兎のサーブです!

貉坂のレシーブが乱れました!

しかし、木兎の前にして完全に吹っ切れた八が強引にスパイクを打ちに行きました!

八のスパイクの行方はっ!!!!?

『ハイキュー!!』の335話の感想は?

木兎のバレーボールに向き合う姿勢、態度に心打たれた八(わかつ)。

完全に吹っ切れてしまいました…。

最後のスパイクも今まであれば、打ちに行かないトスでしたが強引に打ち抜きましたね。

さぁ、最後の八のスパイクはインかアウトか!

第3セットの流れが決まりますね!

待ちきれないと思いますが、次週、2019年02月04日(月)予定の週刊少年ジャンプ(10号)までしばしのお別れです。

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.