漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

GIANT KILLING(ジャイアントキリング)

GIANT KILLING【最新話】506話ネタバレ!負ける?!マチューの迷い!

投稿日:2019年1月31日 更新日:

週刊モーニング9号(2019年01月31日(木)発売)【GIANT KILLING】の 506話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

GIANT KILLINGの最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

前回(505話)のあらすじ

顔面クリアでチーム、サポーターを鼓舞するイスマイール。

折角の日本に来ていた流れがイスマイールのワンプレーで持っていかれてしまいました。

疲れ気味だった選手の士気もあがり日本ピンチです。



GIANT KILLINGの最新巻を無料で読む方法?

GIANT KILLINGを無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『GIANT KILLING』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

【無料】U-NEXTで GIANT KILLINGのコミックをタダで読む♪

 

「GIANT KILLING」506話のネタバレ

エースが体を張ると…

イスマイールが顔面クリアで体を張ったプレーを見せるとサポーターは多いに盛り上がりました。

さらに、盛り上がったのはサポーターだけでありません。

味方選手の士気も一段とあがりました。

「今までUAEを引っ張ってきたイスマイールを俺たちが助けるんだ!!」

UAEの猛攻撃です!

日本の体力が落ちてきた今、UAEの思惑通りの展開です。

しかしブランは気になっていました。

フィールドの選手達がここが勝負所と考えているのに、ベンチが残り1枚のカードを使う気配がないことを。

ブランはつぶやきます。

(「何か不安でも感じているのかい?マチュー」)

ブランの予想どおりマチュー(UAEの監督)は迷っていました。

残り10分のところでUAEがボールを保持できている、勝負をかけるなら今しかないだろ!

と思ってはいますが、選手を変えることによるリスクに迷いを生じていました。

日本はバテているけど…

「流れは相手にいってしまったかもしれません。

日本のディフェンスは自陣で相手にボールを持たれて、

運動量の低下も否定できませんが、日本のペースのような気がします。

窪田の投入以降の日本代表からは王者の貫禄のようなものが感じられませんか?」

と、藤沢記者は思っているようです。

椿は相手のスタミナの消耗は避けられない。

90分で試合を決めたいのはUAEも同じだと考えています。

城島が途中交代の選手のドリブルをタイミングでカットします。

そしてボールは椿に渡ります。

「向こうだって疲れてきてる!だからこそ絶対に負けない場所は…」

ここだ!(逆サイド)

そこへ投入間もないフレッシュな畑が走り込みます!!

 

GIANT KILLING(506話)の感想

残り10分。UAE押し気味で試合を進めているからこそ、

マチューが最後のカードを切ろうか迷っていますね。

それに気づくブランもスゴイですね。

さてさてどうするのか?

迷っているうちに日本に得点のニオイがしてきましたよ。

がんばれ日本!

GIANT KILLING(507話)掲載予定の週刊モーニング 10号は、2019年02月07日(木)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.