漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ダイヤのA(エース)act2

ダイヤのA(エース)act2【最新話】154話ネタバレ!注目!ノリの覚悟の激投!

投稿日:

ダイヤのAの最新話

週刊少年マガジン9号(2019年01月30日(水)発売)【ダイヤのA(エース)act2】の 154話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

ダイヤのA(エース)act2の最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

前回(153話)のあらすじ

無念の降板、沢村栄純。ここから計算が狂うか?由良総合 榊監督。

前回分(153話)は▼こんな▼お話でした♪


スポンサーリンク


 

ダイヤのA(エース)act2の最新巻を無料で読む方法?

ダイヤのA(エース)act2を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『ダイヤのA(エース)act2』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

【無料】U-NEXTで ダイヤのA(エース)act2のコミックをタダで読む♪

 

「ダイヤのA(エース)act2」154話のネタバレ

栄純降板、ノリ覚悟の登板!

初回からアップアップでここまできましたが、とうとう栄純が降板します。

ノリ「お前の気持ちはみんなに届いてるよ。あとは俺たちに任せてくれるか?」

ボールの想いを込めてノリに渡す栄純。

「これ以上向こうに付け入るスキをあたえたくなかった。
あとはあいつらに任せよう」と片岡監督が栄純を労います。

降谷はドリンクを栄純に渡しました。

栄純「なんだよ、結局肩作ってねぇじゃねーか」
降谷「うん。思ったより早かったから」
栄純「んぐっ」

自分に返ってきてしまいました。笑

そして栄純は悔しい気持ちを押し殺して叫びます。

「こんなもんじゃねぇからな!!」

「青道の野球は!」

「足引っ張ってる奴はいなくなった!」

「もう遠慮しなくていいですよ!」

「思う存分暴れちゃってください!」

「わはははは」

「ボールは走ってなかったけどあいつは全部を背負って投げてたと思う」と御幸がいいました。
「もっと力になってやりたかった…」

ノリが覚悟が決まった顔で「うん」とだけ答えます。

由良総合の榊監督は片岡監督が栄純をもう少し引っ張ると思っていたようです。

そして、ノリの代わりバナが攻め入るチャンスだと思っていますが…。

一塁ランナーはピッチャーです。

「動いてこないと思うがランナーは俺がなんとかするからノリはバッター集中で!」と御幸とノリの以心伝心。

うなづくノリ。

ノリの覚悟の初球は、

ストライーークっ!

ナイスボールです!走りに走った球。

榊監督も参っています。

「初球からこんな球をなげられるとは!」
「頭の良いあのキャッチャー(御幸)ならコーナーを広く見せるため必ずインコースをなげくるはず。」

「その球を狙い撃つ!」

読み通りのインコースに投げたボールはバッターに当たりそうな軌道からストライクゾーンへ!

ノリの見事なフロントドアで右バッターはのけぞっています。

これでツーストライク!

 

ダイヤのA(エース)act2(154話)の感想

栄純、くやしかったでしょうね!

ですが引き継いだノリ先輩の熱い投球が心にひびきましたね。

泣けてきました。

ノリ先輩、軟投派のイメージですが決めるところは決めます。

最後のフロントドアは見事でした!

流れを引き戻して一気に逆転して欲しいです。

頑張れ青道!

降谷の登板もあるかもしれませんね。

ダイヤのA(エース)act2(155話)掲載予定の週刊少年マガジン 10号は、2019年02月06日(水)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.