漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

鬼滅の刃

鬼滅の刃ネタバレ144話【最新話】※【悲報】善逸と獪岳、斬られたのは?

投稿日:2019年2月4日 更新日:

週刊少年ジャンプ10号(2019年02月04日(月)発売)【鬼滅の刃】の 144話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

鬼滅の刃の最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

前回(143話)のあらすじ

カナヲの目の前で、シノブが童磨に殺され、吸収されました。

カナオはどうする?他の柱は?

前回分(143話)は▼こんな▼お話でした♪


スポンサーリンク


 

鬼滅の刃の最新巻を無料で読む方法?

鬼滅の刃を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『鬼滅の刃』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

『鬼滅の刃』のコミックをタダで読む♪

 

「鬼滅の刃」144話のネタバレ

義勇と炭治郎

急いで他の隊士たちと合流して無惨の所へ向かわねばなりません。

その途中、シノブの死を知りました。

昔を思い出し涙が勝手に流れ出します。

しかし、悲しんでいる暇はありません。

悲しんでいる暇がないのは輝利哉も同じです。

その妹たちのくいな、かなたも。

輝利哉は8歳で産屋敷家の当主となった長男です。

輝利哉は幼くして父と母を亡くしました。

父に代わり、鬼殺隊の隊士たちの父にならなければなりませんでした。

屋敷内の状況を把握しています。

「無惨の位置は動いてないが、今の段階では全員の位置が遠い。」

全員を北へ誘導しようとしています。

現在、上弦と対峙しているのは、

カナヲと童磨。

そして、善逸と獪岳です。

善逸 対 獪岳

善逸と獪岳が対峙しています。

獪岳が鬼になったせいで、お翁さんは切腹して死んでしまいました。

雷の呼吸の使い手から鬼を出してしまったため自害したのでした。

獪岳は悪態をつきます。

「知ったことじゃねぇよ。だから何だ?俺は俺を評価しない奴なんぞ相手にしない」

獪岳は、善逸と共同で後継にした翁に腹をたてていたのでした。

善逸のことをカス呼ばわりしています。

善逸が言い返しました。

「俺がカスならアンタはクズだ。『壱ノ方しか使えない俺』と『壱ノ方だけ使えないアンタ』
後継に恵まれなかった翁ちゃんが気の毒でならねぇよ」

獪岳が怒って斬りかかってきました。

雷の呼吸 しノ方 遠雷

善逸「おせーんだよ クズ」

獪岳は首を斬られました!!

(斬られた!速い コイツ!)
(動きがまるで別人だ!!)

 
「鬼滅の刃」を無料で試し読みする♪
移動したページで「鬼滅の刃」を検索してください(^^♪

 

鬼滅の刃(144話)の感想

善逸と獪岳は勝負あった感がありますね。

しかし、獪岳の捨て身の反撃もあり得るので油断はできません!

義勇と炭治郎も急いで欲しい。

心配なのはカナヲと童磨です。

とんでもない必殺技がなければ童磨を倒すのは難しそう…。

カナヲには生きていて欲しいです。

鬼滅の刃(145話)掲載予定の週刊少年ジャンプ 11号は、2019年02月11日(月)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.