漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

KING BOTTOM(キングボトム)

KING BOTTOM(キングボトム) ネタバレ17話【最新話】「【涙】不良グループの頭、ジュンヤの孤独とは?」

投稿日:2019年2月9日 更新日:

週刊ヤングマガジン11号(2019年02月09日(土)発売)『KING BOTTOM(キングボトム)』ネタバレ※最新話 17話のあらすじと感想を書きました♪

KING BOTTOM(キングボトム)の最新話

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

先週(16話)のあらすじ

跳馬で見事11点をたたき出したハネルはインターハイの団体メンバー候補に入ることができました。

なんと、不良グループのリーダー、ジュンヤが真澄先生の弟だということがわかりました。

今週はそのジュンヤの生い立ちがメインの回です。

前話を読んでない方は▼こちら▼をどうぞ♪


スポンサーリンク


 

king-bottom(キングボトム)の最新巻を無料で読む方法?

king-bottom(キングボトム)を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『KING BOTTOM(キングボトム)』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

『KING BOTTOM(キングボトム)』のコミックをタダで読む♪

 

「KING BOTTOM(キングボトム)」最新話(17話)ネタバレ

ジュンヤの家族は体操一家でした。

お婆さんが元・体操選手。母も全日本でトップ。

父親も元体操選手で今は高校で体操部のコーチ。

当時12歳のジュンヤも体操に打ち込む毎日です。

天才の姉に追いつき、追い越そうと必死で毎日、朝からトレーニングをこなしています。

姉の桐島真澄は別格でした。

体操を2歳から始めて物心ついた頃には大会を総なめのいわゆる天才。

かたやジュンヤは毎年4位以下の成績でした。

ジュンヤは認められない悔しさをバネに頑張ってきました。

そして、全国体操小学生大会で優勝しました!

ジュンヤはやっと両親にも姉にも認めてもらえると喜んでいましたが…。

父に報告すると、優勝を褒められる前に、

真澄がオリンピック代表に内定したことを告げられました。

母と父が真澄のお祝いをしようと話をしているの聞いて、心がボロボロになりました。

「誰も自分のことを見ていない…」

そして、ジュンヤは体操を辞めたのでした。

場面が変わって体育館。

ハネルが練習しています。

そこへ、勢いよくドアが開きます。

「またか・・真澄先生」とハネル。

ところがドアに前に立っていたのはジュンヤでした。

ハネル「なんであいつがここにーーー?!」

 
「KING BOTTOM(キングボトム)」を無料で試し読みする♪
移動したページで「KING BOTTOM(キングボトム)」を検索してください(^^♪

 

『KING BOTTOM(キングボトム)』17話の感想は?

ジュンヤは悲しい小学生時代をすごしていたんですね。

認めてもらおうと必死になって頑張って、やっと手にした成果を無視される辛さ…。

ハネルはもちろん、自分をいじめるジュンヤにそんな過去があることなんて知りません。

体育館にジュンヤが来ましたが、いったい何をしに来たのでしょうか?

もしかして、ハネルと勝負するとか?

来週もまた楽しみです!

次のking-bottom(キングボトム)(18話)は2019年02月16日(土)に発売の週刊ヤングマガジン(12号)に掲載予定です!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.