漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

はじめの一歩

はじめの一歩 ネタバレ!1252話【最新話】【久美さんも…】間柴家の死神の血

投稿日:2019年2月13日 更新日:

はじめの一歩の最新話

週刊少年マガジン11号(2019年02月13日(水)発売)【はじめの一歩】の 1252話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

はじめの一歩の最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

前回(1251話)のあらすじ

釣り船「幕の内」は帰着が遅れています。

船着き場には青木、金田、久美さんの三人で待っています。

青木と金田が場を持たせるために話しかけようとするも…。

スポンサーリンク


 

はじめの一歩の最新巻を無料で読む方法?

はじめの一歩を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『はじめの一歩』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

【無料】U-NEXTで『はじめの一歩』のコミックをタダで読む♪

 

「はじめの一歩」1252話のネタバレ

優しい久美さん?

青木と金田と久美さんで釣り船「幕の内」の帰着を待っています。

青木と金田が気を聞かせて話しかけようとした久美さんの形相は…。

目の下にクマをはり、岸壁にカカトを打ち付けるさまは、まさに間柴の妹の形相でした。

何かあったのでしょうか…。

金田「お、おいっ人相が変わっているんですけど。」

青木「恐ろしい圧を感じるな…」

金田が間を持たせようとして一番言ってはならない話題を放り込んでしまいました。

「この間、大事な客が訪ねてきまして」と金田が言うと、久美さんが「客?」と返事しました。

青木が火にマキをくべるように

「田宮二郎とかいうスカしたヤツで…」と言いました。

(名前を間違ってるので)久美さんは心当たりがないようです。

「なんでも、東洋のチャンピオンとやらで・・・」

『宮田一郎!!』

久美さんが叫びます!

宮田さんがそそのかしに来たのか?を聞いてきます。

いきなり相当不機嫌になってしまった久美さん。

「今後もこういうコトは逐一報告してほしいモノだけれど、ちゃんとできるかしら?」

とクマをたずさえ、鬼の形相で金田と青木に圧をかけます。

金田・青木「は、はい、ちゃんとします…」

そうこうしているうちに船が戻ってきました。

『あ!お帰りなさーーい!』

金田・青木「ひいいっ怖すぎる…」

この人にはいったいどんな血が流れているのかと恐ろしくなった青木と金田でした。

 

間柴 対 伊賀

場所は後楽園ホールです。

金田と青木が久美がイライラしていたことを一歩に報告します。

しかし、一歩は「久美さんはいつも優しいよ」と相手にしません。

ただ、久美さんのイライラはお兄さんの試合のせいだと思っています。

今日は、久美さんのお兄さんの間柴了 対 伊賀忍 の試合です。

一歩は金田と青木を連れてきたのには理由があるようです。

会場で間柴に会いました。間柴もやはり

『寺か?』

と突っ込みました。

一歩は「伊賀を指名したのは間柴さんてホントですか?」と尋ねました。
そして「強敵ですよ。」と付け加えます。

間柴は何も答えずに、一歩に身体をぶつけて会場の中へ消えていきました。

青木と金田には何も聞こえなかったようですが、

一歩には、「強敵ですよ」に対して、「だからこそだ!」と返事をしたように聞こえたようです。

そんな一歩を青木と金田は「以心伝心だ」と尊敬します。

 

青木のお兄さんは…

兄が笑われた後楽園ホールにはあまり良い思い出はないと青木は言います。

それを聞いて、一歩が青木と金田に話をします。

会場が盛り上がっていたのならお兄さんはプロだと。

お金を払ってくれている人を楽しませるコト、また足を運んでいただくコト。

この2つ充たせる選手は少ないけど、お兄さんがそれができる選手だからスゴイんだと一歩は説明します。

表情が明るくなる青木。

そして、間柴と試合をする伊賀は、青木のお兄さん勝が目標としている選手です。

きっと青木の兄さんもこの会場に来て、自分の目標(伊賀)を応援しているはずです。

青木もそう思っていました…

 

伊賀の負けを祈るダメ兄貴…

一歩たちとは別の場所で試合を見ている、木村と青木。

青木は

『負けてしまえ 伊賀 忍!』

と柏手を打って祈っています…。

現在、間柴が世界ランキング シングルなので、そんな間柴に伊賀が勝ってしまうと世界ランカーになってしまいます。

「世界なんか行かれたら手が届かなくなるから、頼むから日本にいてくれ」と器の小さい理由でした…。

木村が青木に、「間柴が処刑してくれるから心配するな」と言います。

そして、

『間柴がどんな目的で伊賀を指名したか、わかるか?』

と青木に聞きました。

 
「はじめの一歩」を無料で試し読みする♪
移動したページで「はじめの一歩」を検索してください(^^♪

 

 

はじめの一歩(1252話)の感想

今回(1252話)の最後に木村が青木に言った

「間柴が伊賀を指名した目的わかるか?」の質問が気になりますね。

なぜ、間柴は伊賀を指名したのでしょうか?

なんでしょう、間柴の今の自分がどれくらい通用するのかを確かめるためでしょうか?

そんなお試し的な目的で試合はしませんよね。

うーーーん、ちょっとわからないです。

来週の木村の解説を早く聞きたい!

はじめの一歩(1253話)掲載予定の週刊少年マガジン 12号は、2019年02月20日(水)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.