漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ダイヤのA(エース)act2

ダイヤのA(エース)act2 ネタバレ156話【最新話】「エース一人じゃねぇぞ。チーム背負ってるのは!」

投稿日:

週刊少年マガジン11号(2019年02月13日(水)発売)『ダイヤのA(エース)act2』ネタバレ※最新話 156話のあらすじと感想を書きました♪

ダイヤのA(エース)act2の最新話

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

先週(155話)のあらすじ

4番キャッチャー御幸の一発で同点!

さあ、青道の攻撃はここから!

前話を読んでない方は▼こちら▼をどうぞ♪


スポンサーリンク


 

ダイヤのA(エース)act2の最新巻を無料で読む方法?

ダイヤのA(エース)act2を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『ダイヤのA(エース)act2』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

『ダイヤのA(エース)act2』のコミックをタダで読む♪

 

「ダイヤのA(エース)act2」最新話(156話)ネタバレ

積み重ねてきたモノ

キャプテン御幸の1発で同点本塁打で試合を振り出しに戻した青道。

ここから一気に逆転までしたいです。

5番前園は、豪快な一振りでセンターオーバーの二塁打!

続く6番東条は由良総合のピッチャー東山がスライダーを投げてくることを読んでライト線へ!

2塁ランナー前園がホームインで3対2と勝ち越し!

打った東条も2塁へ!ツーベースヒット!!

帰ってきた前園をみなが祝福しています。

栄純は御幸のところへ行って

「さすがのキャップ砲!一振りで流れ変えちゃいましたね」と言います。

御幸は「エースは一人じゃねぇぞ。チームを背負ってのは」と栄純を励まします。

みな本当に良い顔をしています。

4回裏ワンアウト、ランナー1・3塁。

打席はピッチャーの川上ノリ。

スクイズあるでしょうか?

青道 片岡監督と由良総合 榊監督 の駆け引き。

両監督、何をしかけてくるのでしょうか?

青道 1塁ランナースタート!

ノリへの初球はインコース ストレートをファール!

2球目はスクイズか?!バットを引くノリ。

由良総合のバッテリーを揺さぶります。

1ストライク1ボールで3球目を投げました!

1塁ランナースタート、バッターの川上は?!

ヒッティング!インコースストレートを1塁線へ転がしました。

その間に3塁ランナー、ホームイン!4対2!!

この回、3点目です!

次の試合予定の八弥王の選手が、

「アップ急ごう。この試合、案外早くケリつくかもしれねぇぞ」

と、アップを始めました。

 
「ダイヤのA(エース)act2」を無料で試し読みする♪
移動したページで「ダイヤのA(エース)act2」を検索してください(^^♪

 

『ダイヤのA(エース)act2』156話の感想は?

今週の始まりで、「青道と由良総合はコールドで青道が勝ちました!」を少し予想していた管理人です。

とりあえずまだ試合が続いていてよかったです。

ですが、この流れだと青道の勝ちの雰囲気はありますね。

まだ4回ですが、川上の後に降谷は投げるでしょうか?

テスト的な意味も含めて降谷のピッチングも見たいですよね。

来週もまた楽しみです!!

次のダイヤのA(エース)act2(157話)は2019年02月20日(水)に発売の週刊少年マガジン(12号)に掲載予定です!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.