漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ドラゴン桜2

ドラゴン桜2 ネタバレ!48話【最新話】【早瀬、号泣】私の脳は努力できないバカ脳?!

投稿日:

週刊モーニング11号(2019年02月14日(木)発売)【ドラゴン桜2】の 48話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

ドラゴン桜2の最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

前回(47話)のあらすじ

大宰府先生の要約の授業で、要約力のトレーニングを通じて自信を深めた早瀬さんと天野くん。

努力できる脳?できない脳?の判定テストで早瀬は「努力できない脳」の持ち主であるという判定が出てしまいました。

前回分(47話)は▼こんな▼お話でした♪


スポンサーリンク

ドラゴン桜2の最新巻を無料で読む方法?

ドラゴン桜2を無料で読む方法

  1. U-NEXTの無料お試し登録で600ポイント(円)をもらう。
  2. そのポイントで『ドラゴン桜2』を無料で読む(^^♪

31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

『ドラゴン桜2』のコミックをタダで読む♪

 

「ドラゴン桜2」48話のネタバレ

私の脳は努力できない脳?!(涙)

『私の脳は…努力できない脳?』

と早瀬が半ベソをかいています。

「利き手でない方の手の小指で机をたたくテスト」で、早瀬の脳は努力できない脳だ!という結果ができました。

早瀬はうつむき、そして泣き出しました。

水野は早瀬をなぐさめます。

努力したくて東大専科クラスに入ったのに脳が努力できないんじゃ頑張る人になれない…

やっぱり私はダメ人間なんだ…と号泣しています。

水野がフォローします。

「そんなことはない早瀬さん」

『努力できない脳…私もそうだから…』

早瀬が顔をあげます。

東大に入って、弁護士になった水野が「努力できない脳」の持ち主っていったい?という気持ちになりました。

水野が説明します。

水野も利き手でない小指で机を100回も叩きたくないと。

私も途中でテキトーにごまかしちゃう人間だと。

『でも東大に入って弁護士になった』

「そういわれるとなんか…」と少し元気を取り戻した早瀬。

水野が補足で説明してくれました。

結論を言うと「努力できる脳か?努力できない脳か?」ということは、何かにトライして出た結果とは必ずしも直結しないってことだそうです。

それを聞いて早瀬は安心しています。

すると、今度は天野の顔が暗くなります。

「ボクは100回きちんとやったから努力できる脳ってことだと思うけど、…」

「でも結果が全然出てないってことは要領が悪くて非効率ってことで、結局はダメ人間てことじゃないかな?」といじけてしまいます。

水野がすかさずフォローします。

「(結果がでてないのは)天野くんは勉強の仕方を知らないだけ。」

受験はやっぱりコツコツ努力する人が絶対に有利。

だから、努力できる脳を持ってることは最高のアドバンテージだと、天野に説明します。

『だから天野くんはやればできる。自分を信じて。』

と、励まされます。

そして、水野が「努力できる脳」と「努力できない脳」の違いを説明してくれました。

 

「努力できる脳」と「努力できない脳」

アメリカテネシー州ヴァンダービルト大学の研究チームによると、
努力できる脳、できない脳を分ける決め手は

脳の次の3つの部分の働きの違いによるものだそうです。

 

ポイント

  • 左線条体
  • 前頭前皮質腹内側部
  • 島皮質

最後まで懸命にやり切った人は、左線条体と前頭前皮質腹内側部が活発に働く。

途中で投げ出す人は逆にこの2か所が不活発だったそうです。

以下にまとめます。

【最後まで懸命にやり切った人】
・左線条体と前頭前皮質腹内側部が活発

⇒ 努力できる人は何かを行うことで生じる報酬や成果を感じる脳の機能が高い。
⇒ 損得を冷静に計算する機能が鈍い人。

【途中で投げ出す人】
・左線条体と前頭前皮質腹内側部が不活発
・島皮質の働きが活発

⇒ 何かを行うことで生じる報酬や成果を感じる脳の機能が弱い。
⇒ 損得を冷静に計算する人。

努力できるかできないかは脳の機能の違いで、たとえ努力することが苦手でもダメ人間ではないそうです。

努力が全てではなく、成果はいろいろな要素で生み出されるものですからね。

水野が大切なことを言います。

努力が全てではないことは確かだけど…

目標を立てて成果を得るためには学習や練習を一定量積むことが不可欠。

それは『努力』という言葉でしか表すことができないのも事実。

天野は努力できる脳の持ち主だから置いておいて、問題は努力できない脳の早瀬。

『何も難しいことはない』

と水野が説明を続けます。

あの方法を使えばちゃんと努力できる脳にすることができるようです。

あの方法とは‥‥

「自分の脳を騙す」ことです。

努力できないのは脳の島皮質が
「そんなことしても無駄だよ」
「面倒だからやめよう」と、ブレーキをかけることが要因です。

だったら、島皮質にブレーキをかけさせないようにすればOK!

そうすれば努力が苦手な脳でも努力できるようになります。

そのためのアイテムが…

『バカ鉢巻き』

龍山高校初代特進クラスで水野が頭に巻いていたバカ鉢巻きです。

天野も早瀬も面食らっています。

「来週からゴールデンウィークが始まるけど、東大専科は一週間勉強合宿をします!」と水野。

『勉強合宿?』

と、天野、早瀬は恐れおののいています!

『丸一日ブッ続けで勉強する地獄の特訓よ!』

「ドラゴン桜2」を無料で試し読みする♪
移動したページで「ドラゴン桜2」を検索してください(^^♪

 

 

ドラゴン桜2(48話)の感想

やっぱりドラゴン桜は勉強になりますね。

大人でも、努力できる脳、努力できない脳については興味がありますよね?

私はなんで継続できないかな?と、心当たりがある人は今週のお話は参考になったのではないでしょうか?

「私、努力できない人っぽいケド、どうしたらいいの?」という人は、来週のお話も必見です。

努力できる人に変貌を遂げるヒントになると思います。

これまでの「努力できない人」を払拭したい人は来週を楽しみにしていてくださいね。

ドラゴン桜2(49話)掲載予定の週刊モーニング 12号は、2019年02月21日(木)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.