漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

バキ道

バキ道【最新話】17話ネタバレ!10万気圧の握力?!

投稿日:2018年12月13日 更新日:

バキ道の最新話

週刊少年チャンピオン(2018/12/13発売)2・3号!「バキ道」最新話 17話 ネタバレ感想を書きたいと思います。

ネタバレありの感想、あらすじなので、これから最新話を読もうとしている人は気を付けてくださいね。

「バキ道」ネタバレ最新話17話の感想とあらすじ

前号( 16話)までのお話

前号のお話はコチラ

先週話で、スクモはオリバの肋骨を背中側からつかんで完全に決めていました。
ところが、オリバは無理に外しに行こうと最筋量姿勢(モーストマスキュラーポーズ)を発動しました。

その結果・・・

全ての肋骨が破壊されてしまいました。
オリバはいったいどうなるのでしょうか?この状態から逆転はあるのか?!

握力が10万気圧と同じ力の男?!

今週の話は、冒頭から生物の比較で始まります。

ネズミとシロナガスクジラは哺乳類。
ダニとヘラクレスカブトムシは昆虫類。

見た目は違いますが同一生物。

そして、石炭とダイヤモンドも同様に、元素レベルで言えばC(炭素)です。

石炭に圧を加えるとダイヤモンドになります。

そのくらいの圧かというと、実に10万気圧。

あまりピンとはきませんよね。

石炭を10万気圧と同等の力で握ればダイヤモンドになります。
人間には無理です、いえ、実はそれができる人間が2人います。

そのうちの一人が、実は、今オリバと戦っているスクネなんです。

オリバ、逆転なるか?!

握力で石炭をダイヤモンドに変えることができる人間、スクネ。

その握力でオリバの背中から肋骨を掴み、その肋骨は粉砕してしまいますが、そのまま背中の肉を掴んでオリバを上手投げ!

オリバは頭から板間に打ち付けられました。

スクネは開口一番、「手当を」(オリバは)内臓、肋骨、頭部、著しく損傷していることを告げました。

板間が幸いでした。地面なら命を落としているところでした。

オリバは起き上がることもできず、、完敗です。

17話の感想

スクネの強さ、半端ないですね。

オリバは全く歯がたちませんでした。完敗です。

次の号はお休みで、次々号で巻頭カラーで登場です!

バキ道の最新話を見る!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.