漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

彼岸島 48日後・・・

彼岸島 48日後…【最新話】186話ネタバレ!綱渡りの結末・・・

投稿日:2018年12月22日 更新日:

週刊ヤングマガジン4・5号(2018/12/22発売)【彼岸島 48日後…】最新話 186話のネタバレ&感想をご紹介します。

以下ネタバレありの感想なので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

「彼岸島 48日後…」最新話186話ネタバレ&感想&考察

前号( 185話)のあらすじ

前号のお話はコチラ

鮫島がアキラの義手を見つけてきてくれた。

その義手をアキラ達がいるビルから離れたビルから、ロープを使って送ろうとしているが・・・。

なかなかうまく義手がロープを伝ってアキラ達のもとへ届けられない。

そこに、爺がやってきたしまった。アキラは義手を装着することができるのか?!

あと少しだ!!

鮫島が向かいのビルからロープに釣るしてアキラの義手を送ってくれている。

しかし、あともう少しのところで爺に見つかったしまった!

そして、爺が足で義手を弾き飛ばしてしまった。万事休すか?!

弾き飛ばされた義手に向けて、誰かが飛び出した!ユカポンだ!

ユカポンは溺れる覚悟でアキラの義手を拾いに行ったのだった。

泳げないユカポンはこのままだと溺れてしまう。

アキラが水の中に飛び込み、ユカポンを救けにむかった。

水の底に沈んでいくユカポンをアキラが抱えて、引き上げた。

ユカポンは両手でしっかりアキラの義手を握ってはなさない。

ユカポンは「ちゃんと守ったよ」と、アキラに義手を渡した。

アキラは義手をはめて、ユカポンに礼を告げた。

「ありがとう、おかげで力がみなぎってくるよ」

そして、すぐさま爺の跡を追った。鮫島があぶない!

鮫島、ゼッタイ絶命のピンチ!

「しまった!もう飛び移るビルがねぇ!(焦)」

鮫島は逃げ場を失った。

爺の迫力に、鮫島のガクガク震える

鮫島は覚悟決めて鉄パイプを持って、爺の一撃に備えた

その後にアキラが!間一髪間に合った!

最強の戦士に、最強の武器(義手)が渡った!

邪鬼退治は最終局面!

もう、爺の好き勝手にはさせない!!

186話の感想

ユカポンの必死の頑張りでアキラが完全体になりました。

次号で、アキラ対 爺の最後の闘いになりそうですね。

187話は、1月7日(月)発売の6号に掲載予定です。

それから、「彼岸島 48日後…」の18巻は年明けの1月4日(金)の発売なのでお忘れなく!!

彼岸島 48日後…の最新話を見る!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.