漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

あひるの空

あひるの空【最新話】608話のネタバレ!『FIN(12)』

投稿日:

週刊少年マガジン(2018/12/26発売)4・5号!「あひるの空」最新話 608話の ネタバレや感想を書いていきます!\(^o^)/

これから「最新話を読むつもり!」「まだ、最新話を読んでないよ!」という人は気を付けてください、よろしくお願いします。

「あひるの空」ネタバレ最新話608話のあらすじ

因縁の相手、横浜大栄高校とのインターハイ準々決勝。先制後、沈黙のクズ高の攻撃陣。

点差は開く一方で、とうとう2対18!

どうするクズ高?

トビが言いました。

「あんさん、こっち回してくれ」

「ちょいと暴れるワ」

ゼッケン11に火がともるか?

ドリブルでゴール裏から持ち込んで、空中で一人かわして、シュート・・・

大栄の5番、八熊重信にブロックされる!

大栄のオフェンス。

八熊に押し込まれる百春。力で抑えに行ってかわされた!

八熊「サルじゃねーんだからよ」

ブロックの上からダンクを叩き込む八熊。

カウントワンスロー。

八熊が百春に「なんか期待ハズレだったワ、オマエ。まぁ、そんなもんか…」と寂しそうに悪態をつく。

しかし、ワンスローを八熊がハズしました、フリースロー失敗。^^;

これで2対20。どうするクズ高?!

608話の感想

もちろんこれからクズ高の反撃はあると思いますがどんな展開になるんですかね。

千秋も百春も調子に乗り切れず、かたや、大栄の白石、八熊は絶好調。

609話は1月9日(水)発売の6号で!

あひるの空の最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.