漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

彼岸島 48日後・・・

彼岸島 48日後…【最新話】183話ネタバレ!木片

投稿日:2018年11月26日 更新日:

週刊ヤングマガジン51号(2018/11/26発売)【彼岸島 48日後…】最新話 183話のネタバレ&感想をご紹介します。

以下ネタバレありの感想なので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

「彼岸島 48日後…」最新話183話ネタバレ&感想&考察

前号( 182話)までのあらすじ

クソ喰い翁に見つかったユカポン達。ネズミも山下も必死でイカダを漕ぐが、翁がすぐそこまで来ています。

そして、山下が捕らわれて背中にくっつけられてしまった…。

先に捕まってしまったアキラはどうするのか!?

「彼岸島 48日後…」最新話183話ネタバレ

アキラに脱出の気配?

アゴに玉袋がついて背中に人間たちを生きた状態でまゆのようにくっつけ、その人間たちの排泄物で生きる邪鬼の「クソ喰い翁」。
全く説明できません・・・。

アキラも前々号で捕まってしまい、翁の背中にまゆ化してくっついているのだが・・・。

仲間が翁に追われていることを感じ、どうにかしないとと思いあせるが体の自由を奪われていて何もできない。

動けばお腹が痛くなり下痢がひどい状態。

しかし、あることに気づいた。

「足の先はどこかにつながっているのか?」
下からの脱出を試みるも狭くなっていて通れない。万事休すかと思ったときに!

武器を発見!

武器というには心細いが、アキラが翁と戦ったときに刺した木の破片の先が、アキラの足に触った。

なんとアキラはその木片を足の親指と中指で引き抜いて、足のまわりの組織を傷つけて足下の空間を広げることに成功。

そのまま、奥へと体を移動させてなんと翁の腹の「ク○溜め袋」にまで到達した。

なんとも無理矢理な展開だけど、彼岸島ならあり得る話。

袋はドラえもんの四次元ポケットの感じなのだが(笑)、袋の縁まで登ったアキラが目にしたのは、必死で翁から逃げる仲間のイカダ。

脱出成功のアキラ!これから翁への逆襲が始まる!

183話の感想

前号に引き続き、排泄物まみれなので読んでいると息苦しくなっているのは私だけではないはず。
ですが、やっとアキラが脱出に成功しましたね。

ですが、右腕の刀を取られてしまっているので攻撃力が落ちています。

どうやって、ユカポン達を助けるのでしょうか?
今も翁の背中に捕らわれれている勝っちゃんの救出はできるのでしょうか?
来週が楽しみですね!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.