漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

KING BOTTOM(キングボトム)

KING BOTTOM(キングボトム)12話のネタバレ【最新話】「真澄先生は天使?悪魔?」

投稿日:2019年1月7日 更新日:

週刊ヤングマガジン6号(2019/01/07発売)『KING BOTTOM(キングボトム)』ネタバレ※最新話 12話のあらすじと感想を書きました♪

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む人は注意してくださいね。

「KING BOTTOM(キングボトム)」最新話12話ネタバレと感想

先週( 11話)のあらすじ

先週( 11話)の話は 真澄先生が帰ってくることを聞いて佐ノ内先輩、泣きそうになってましたね。

前号のお話はコチラ

佐ノ内先輩に低身長でも体操は不利にならない!と元気づけてもらったハネル。

すっかり体操にのめり込んでいました。

ところが、キャプテンから聞かされた「真澄先生が帰ってくる」に、佐ノ内先輩は愕然としています。

ハネルは真澄先生を知らないのでキョトンとしています。

佐ノ内先輩のビビり具合が気になりますね…。

恐ろしや真澄先生

呈盟(ていめい)高校体操部 顧問の柳瀬真澄先生が産休が明けて帰ってきました。

正しくは来週のようです。

自分の子供の前ではとても優しい雰囲気の真澄先生。

1年の克也は声をかけられていました。

「あなたスゴわね。一年生で完璧なアカピアン決めたんですってね。」

「次期エース候補ね。楽しみにしてるわよ」

褒められた克也は震えていました。

それを見たハネルは「克也くん、震えてるけど褒められて嬉しかったんだな。」と思ってます。

そして、真澄先生はハネルにも声をかけてくれました。

まず、「ノゾキをしてた黒羽ハネルくん?」と、軽いジャブ。笑

「ヒカリちゃんや鼓太郎くんから聞いてるわ」

「あなた初心者でローチェやドラグレスクできるんですって?スゴいわね。」

気分を良くしたハネルは

「跳馬の技は一つもまともに着地はできなかったけど、少しずつできることが増えて楽しい体操ってこういうことなのかなって…思えてきました」と、にこやかに答えました。

すると…

佐ノ内先輩、怖くて泣く…

子供をヒカリちゃんに外で面倒を見るように言ったあと、真澄先生が悪魔に変化しました。

「あなた何か勘違いしてない?」

「着地できない奴が何を言っているーー。結果がすべてなんだよ。ド素人!」

「鼓太郎!克也!!あんたらこのド素人に何教えた?」

「中途半端に教えるくらいなら、練習しろ!このアホ共が!!!」

来月には大会も控えています。

「大会も来月だろ!こんな奴に時間割く前に技を磨け!」

自分の真太郎がいないところでは鬼と化します。

佐ノ内先輩が泣いています…

「あの人の指導は地獄なんだ」この言葉に集約されていますね。

そして、真澄先生はこう言い放ちます。

「三年は来週までに審判する者を選抜しておけ!」

「そして二年、一年!お前らはテストだ!」

5種目中1つで11点以上取れないものは今後サポート役になると思え」

要は試合に出られないようです。

ハネルは1点しか取ったことがありません。

サポート役に誰よりも近いハネルでした…。

『KING BOTTOM(キングボトム)』12話の感想は?

真澄先生が悪魔の片りんを見せてくれました。

なんでしょう、去年ワイドショーをにぎわせた塚原先生(女)のオマージュでしょうか。^^;

とにかく、ハネルは5種目中1つで11点以上取れない選手は試合に出られないようです。

ハネルは真澄先生に、どうやってアピールするのでしょうか?

頑張って欲しいですね!!

次のking-bottom(キングボトム)( 13話)は2019/01/12(土)に発売の週刊ヤングマガジン( 7号)に掲載予定です!!

KING BOTTOM(キングボトム)の最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.