漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

王様達のヴァイキング

王様達のヴァイキングのネタバレ(187話)「Never Look UP」【最新話】

投稿日:

王様達のヴァイキングの最新話

週刊スピリッツ7号(2019年01月12日(土)発売)『王様達のヴァイキング』ネタバレ※最新話 187話のあらすじと感想を書きました♪

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

「王様達のヴァイキング」最新話187話 ネタバレと感想とあらすじ

先週(186話)のあらすじ

先週の話(186話)はみなが信頼している真鍋が暗殺対象者リストを悪魔(蘇芳総理大臣)に渡す?!もう時間がありません。

真鍋さんがデウスを使って暗殺対象者リストを作成してしまいました。

そしてそのリストを送る直前、神崎刑事が間に合いました!

真鍋さん、目を醒まして欲しい!みんなの悲痛な叫びが聞こえます。

「真鍋さん、出てきてください!!」

「一体、何が起きているんですか?」

「俺たちは、あなたから話を聞くまでは何も信じない!!」

車の中にいる真鍋に、神崎が必死にうったえます。

真鍋は語り始めました。

内閣情報調査室の上層部からの極秘命令があった。

テロ組織にとって不利益な人間をデウスを使ってピックアップすようにと。

「俺は人殺しだ。」

テロ組織にリストが渡れば暗殺は現実のもになっただろう。

君らが現れなければ俺は今頃すでに送信していたはずだ。

神崎達は、「なぜ俺らに言わなかったんですか?」と真鍋に聞きました。

真鍋「娘が病気なんだ」

心臓を患っていて蘇芳総理が娘の手術を手配してくれたと。

俺はズルい人間だ。死をもって償うしか俺にできることはない!!

神崎:「無視すればいいんじゃないスか?」

蘇芳を利用してやればいい。

神崎は続けます。真鍋さん、地獄に堕ちるなんて簡単な道は選ばせませんよ。

まだ、間に合います。あなたが蘇芳を討つ一撃になればいい。

今回の件で、衣笠審理官は蘇芳総理の息のかかった警視庁の上層部にたてつきました。

これで衣笠審理官も危険にさらされます。

真鍋は蘇芳が犯した罪を証言できる重要参考人として、神崎たちのよって極秘に匿われます。

そして、真鍋はみんなのところに戻りました。

是枝、怒る!!

「この感情をなんと呼べばいいかわからない…」

「真鍋さんは大切な僕らの仲間です。蘇芳に利用されて、ボロボロになって!!」

「僕は…僕は…」

是枝は怒りに我を忘れそうになっています。

「よくやってよ。」「お前死ぬ理由のない人達の命を救った。」

「真鍋さんにもこれから彼にしかできない仕事がたくさんある。」と褒められる是枝。

「蘇芳にとどめを刺せるタイミングは一度きりだ。」

「周到に、完璧に」そして仕留める。

そして、是枝はテロリストとして緊急手配されることになりそうです。

「王様達のヴァイキング」187話の感想は?

悪魔に魂を売った蘇芳総理。

地獄に落とすことはできるのでしょうか?

是枝も緊急手配されるようですね。

衣笠審理官にも身の危険が及ぶかもしれません。

ハラハラしますね!

次回の王様達のヴァイキング(188話)は2019年01月19日(土)に発売予定の週刊スピリッツ 8号ですのでお楽しみに!

王様達のヴァイキングの最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.