漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ブルーロック

ブルーロック22話のネタバレ(最新話)「この熱が尽きるまで」

投稿日:

ブルーロック 最新話

週刊少年マガジン7号(2019年01月16日(水)発売)『ブルーロック』ネタバレ※最新話 22話のあらすじと感想を書きました♪

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

「ブルーロック」最新話(22話)ネタバレと感想

先週(21話)のあらすじ

先週(21話)の話は とうとう、千切豹馬が覚醒しましたね。

前話を読んでない方は▼こちら▼をどうぞ♪

潔の奮闘に千切が触発されました。

故障したヒザを気にしてあきらめていたスタイルを爆発させました。

潔に強めにフィードをさせて、誰よりも早く力強くゴール前に運び、GKが触るより一瞬早く触ったボールは…

ゴールマウスへ吸い込まれました。4対4の同点に追いついたチームZ。

4対4 試合終了!

「ウォォォォォォォォォーー」

チームZのメンバーは喜びを爆発させています。
チームZは今日の同点で生き残りました。

潔は千切のところへ駆け寄ります。
「凄ぇよ・・お前!」「走れるじゃん!その足」と潔。

千切は潔に「お前を見てたら、熱くなって気が付いたら走ってた」
「この足がいつまで保つかわからないけど、俺はこの新しい自分を信じたい」と言いました。

「ありがとう、潔」「世界一になるのは俺だ」と千切は言います。
そして潔も「ああやってみろ、世界一は俺だ」と言い返す二人。
硬く握手をします。

久遠はチームWから袋叩きにあっています。
「千切の足の情報を隠してたんだろ!」
「本当に知らなかったんだ・・・」と久遠。

そして五号棟の第7試合、第8試合試合の結果が放送されました。

チームWとチームZは4対4同点。

チームVとチームXは5対2でチームVが勝っています。
次の潔たちの相手はチームVです。

五号棟で唯一全勝のチーム。相当強いです。

しかし、潔たちチームZはまた10人で戦わなければなりません。

久遠が裏切るからです。
今も久遠はチームVに裏取引を持ちかけています。

しかし、チームVの剣城、御影、凪たち3人に断られます。

そして帰り際に、凪がこう言いました。
「頑張んなきゃ勝てないなんて弱い奴ってめんどくさいね」
「負けてもやりたいほどサッカーって面白いの?」と。

それを聞いた契がチームVの3人に宣戦布告です。

「おい、待てよ。サッカーなめんな!」

御影「だから、誰だよてめぇ」

「チームZ 潔世一!お前らに勝つ人間だ!!」

『ブルーロック』22話の感想は?

チームWとの同点で切り抜けた潔たち。

安堵する間もなく次の相手のチームVへ宣戦布告です!

このままチーム一丸となって勝利を目指してほしいですね。

次のブルーロック(23話)は2019年01月23日(水)に発売の週刊少年マガジン(8号)に掲載予定です!!

ブルーロックの最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.