漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

あさひなぐ

あさひなぐのネタバレ(329話)「敗れ去る者」最新話

投稿日:2019年1月21日 更新日:

あさひなぐ 最新話

週刊スピリッツ8号(2019年01月21日(月)発売)『あさひなぐ』ネタバレ※最新話 329話のあらすじと感想を書きました♪

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

「あさひなぐ」最新話329話 ネタバレと感想とあらすじ

先週(328話)のあらすじ

先週の話(328話)は真春 対 百合音。もう試合時間も残りわずかで、百合音の一振りが真春のスネへ!有効打?無効打

前話を読んでない方は▼コチラ▼でチェックできます♪

もうすぐ試合終了、真春は百合音からスネへの打撃でリードしています。

このまま試合が終われば真春の勝利、しかし、百合音も必死の反撃!

百合音、懇親の一撃が真春のスネへ!判定は?!

真春と百合音の勝負のゆくえは?!

審判「1本勝ち!勝負あり」

最後の百合音の真春への”スネ”は無効でした。

宮路真春の一本勝ちです。

しかし、真春の膝もギリギリの状態です。

これでベスト8。決勝まではあと2つです。

島田十和は引き上げてくる百合音とすれ違いました。

百合音は目を合わさずに控室に引き上げてしまいます。

「だっさ」
「ま、順当たい。あん人は結局、戸井田先輩に褒められたいだけやけんねぇ。」

島田十和は百合音ねぎらうこともなく、吐き捨てます。

百合音は、感情的になってしまったことを後悔しています。
薙刀だけを愛することができたら、もっと遠くに行けるのにと、涙を流します。

そして、百合音のあこがれ戸井田奈歩のベスト8をかけた試合が始まりました。

試合時間は各3分。名だたる選手が次々に去っていきます。

負ければ終わりのインターハイ。

そして、真春のインターハイも終わり時が迫ったいました。
左ひざの不安を抱えながら決勝まではあと2勝です。

「あさひなぐ」329話の感想は?

真春の膝は心配ですね。

ヒザへの負担を考えて団体戦を回避して個人戦にかけてきましたが…。

それでもギリギリのところで戦っています。

しかし、真春の薙刀もあと少しで終わりです。

負ければ終わりのインターハイ。

熊本東の奈歩との対決は実現するのでしょうか?!

次回のあさひなぐ(330話)は2019年01月28日(月)に発売予定の週刊スピリッツ 9号ですのでお楽しみに!

あさひなぐの最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.