漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

王様達のヴァイキング

王様達のヴァイキング@188話(最新話)のネタバレ『Never Look Back』

投稿日:2019年1月21日 更新日:

王様達のヴァイキングの最新話

週刊スピリッツ(2019年01月21日(月)発売)8号!「王様達のヴァイキング」最新話 188話 ネタバレとあらすじと感想をまとめます。

ネタバレありの感想、あらすじなのでこれから最新話を読む方は気を付けてくださいね。

「王様達のヴァイキング」ネタバレ最新話(188話)の感想とあらすじ

先週(187話)の内容

先週(187話)の話は テロ組織に反抗的な日本人のリストが渡る直前で真鍋さんは思いとどまりました!

前話を読んでない方は▼コチラ▼からどうぞ♪

真鍋さんが正気を取り戻しました。

「テロ組織に否定的な日本人事件リスト」が悪用される間際で食い止められました。

これから神崎、是枝たちによる逆襲の始まりか?

病院がサイバー攻撃にさらされた?

とある病院で緊急トラブルが発生しています。
・脈があるのに心停止を示す心電図。
・カルテが見られない
・病院内の通信も遮断。

場面変わって警視庁。

是枝が公安に追われることになったようです。

理由は、内閣調査室の調べでは、国防に関わる重要機密を彼が不当に持ち出した疑惑」とのこと。

内閣調査室側は様子を見るために泳がせたい意向です。

蘇芳総理の思惑で。

是枝のガードに神崎が付いていますが、、神崎は尾行に気づいたようです。

デウスは個人携帯から国家の機密情報まで収集できます。

デウスで得た情報は犯罪防止・予測のみに使うのが基本方針でした。

ところが、蘇芳はデウスを改ざんデータとともに貸し出す。

つまり貸し出した先にガセネタを掴ませて、日本を有利な立場に立たせようとしていることを神崎達はつきとめました。

真鍋さんはそれに利用されたのでした。

病院へのサイバー攻撃の対処

是枝達のところにみ連絡がきました。

1時間ほど前に同時多発的に病院がターゲットになったサイバー攻撃が発生しました。

東京3件、横浜1、神戸1、名古屋、福島、宮崎で1件ずつ。

衣笠管理官から、早急に事態を報告するように指示が出ました。

医療カルテが見られず、受付システムも停止で患者さんががったがえしています。

是枝が病院に来る直前に受けたった資料は「医療機関用のサイバーテロにおける危機管理対策」のまとめでした。

是枝は病院内のシステムで何を見つけるのでしょうか?

『王様達のヴァイキング』188話の感想

病院にサイバーテロをしかけて、是枝を引っ張り出すつもりでしょうか?

そして是枝はいつまで泳がされて確保されてしまうのでしょうか?

神崎さんは尾行に気づいたようですね。

次の号も楽しみですね!!

次回の王様達のヴァイキング(189話)は2019年02月4日(月)発売の週刊スピリッツ10号に掲載予定ですよ!

王様達のヴァイキングの最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.