漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

ブルーロック

ブルーロック23話のネタバレ(最新話)「出逢うまでは」

投稿日:

ブルーロック 最新話

週刊少年マガジン8号(2019年01月23日(水)発売)『ブルーロック』ネタバレ※最新話 23話のあらすじと感想を書きました♪

以下はネタバレを含む感想です。これから最新話を読む方は注意してくださいね。

「ブルーロック」最新話(23話)ネタバレ

先週(22話)のあらすじ

先週(22話)の話は チームZはチームWと引き分けたことで3位に踏みとどまっています。

前話を読んでない方は▼こちら▼をどうぞ♪

チームZは第五号棟の中で現在3位です。

次のチームVに勝てば決勝トーナメントに上がれます。

引き分けでは得失点差でWを上回ることができずに敗退。

勝たなければなりません。

次の対戦相手であるチームVには驚異的な攻撃力をもつ3人がいます。

剣城斬鉄、御影玲王、凪清士郎の3人です。

3試合で3人で18ゴールを取っています。

潔は「頑張んなきゃ勝てないなんて弱い奴ってめんどくさいね」と言った凪が気に入らない様子。

チームVのロッカールームでは相変わらず練習をサボる凪の姿が。

剣城が練習さぼるなと言うと、御影が凪をかばいます。

「凪は練習なんかしなくていいの。」

場面が変わって、御影の幼少期の話になります。

総資産7058億の御影コーポレーションの御曹司 御影玲王。

幼いときから何不自由ない生活でしたが、毎日が退屈でした。

スポーツ万能、頭脳明晰、容姿端麗…。

「俺だけの宝物が欲しい」と思っていたおきに見たサッカーワールドカップ。

「ワールドカップが欲しい!」

そこから御影は自分の高校サッカー部を全国優勝させようとするが部員が弱すぎる。

毎日、解決策を考えているときに凪と出会います。

凪は階段でゲームをしていたところに御影があたってしまい、凪の手からスマホが滑り落ちました。

手から滑り落ちたスマホに、凪は足を延ばして甲でトラップ。

スマホを地面に落とすことなく、またゲームを始めます。

メンドクサイことが大嫌いな凪は、「面倒だからイヤだ」と御影に断りますが、

「お前はそのままでいい!」と言って、サッカーに誘います。

『ブルーロック』23話の感想は?

今週は凪と御影の出会ったころの話でした。

凪の練習嫌いはきっとチームZとの闘いでボロがでる箇所じゃないでしょうか?

こういう天才肌の選手が努力することを覚えたら完璧なんですがモッタイナイ。

早くチームZとの試合が見たいですね!!

次のブルーロック(24話)は2019年01月30日(水)に発売の週刊少年マガジン(9号)に掲載予定です!!

ブルーロックの最新話

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.