漫画の最新話のネタバレ・感想・あらすじをご紹介!

まんが愛

弱虫ペダル

弱虫ペダルネタバレ(527話)最新話『一年前の夏』

投稿日:2019年1月24日 更新日:

週刊少年チャンピオン8号(2019年01月24日(木)発売)【弱虫ペダル】の 527話(最新話)のネタバレ&あらすじをご紹介!

弱虫ペダルの最新話を見る!

以下ネタバレありのあらすじなので、まだ最新話を読んでいない方はご注意くださいね。

「弱虫ペダル」最新話527話のネタバレ&あらすじ

先週(526話)のあらすじ

先週(526話)は坂道のお母さんと委員長のほほえましい再会がメインでしたね。

前話を読んでない方は▼こちら▼をどうぞ♪

ラスト1kmを切って、真波と坂道の最終バトルももうすぐ終わりを迎えようとしています。

真波に心を寄せている委員長と、坂道のお母さんのかみ合ってそうでかみあってない会話がありました。

今週は委員長が真波を見てきた一年間のお話です。

真波によりそう委員長

一年前のインターハイ3日目、真波を応援しにいった委員長。

山頂から大きな歓声が上がって選手がゴールしたことがわかりました。

「3日目最初にゴールしたのは176番!」

真波のゼッケン番号ではありませんでした…。

真波に声をかけることもできず委員長は家に戻りました。

そして、レースから3日後、自宅の近くの木陰があるベンチで真波を待ちました。

8時頃真波は山から下りてきてこの道を通ります。

しかし…

自転車部のメンバーは何人か通りましたが、その中に真波はいませんでした。

次の日も、その次の日も。

そして2日後の雨の日、たまたま外に出たときにようやく真波に会えました。

真波はやつれていました。

そしてベンチに座って少し話ました。

真波は委員長がインターハイに応援に来てくれていたことを知っていました。

「レース中もみんなの応援は良く聞こえる、でも応えられなかった。」

と、寂しげに真波は話します。

いつも飄々としている真波ですが、

福富さん、荒北さん、東堂さん、新開さん、泉田さん、先輩たちがやろうとしてきたこと。

負けて、はじめてその重さがわかったようです。

「レースの後、たくさん泣いた。でも何も変わらない。」

東堂さんが言ってたことを委員長に話します。

「おまえは悪くない。結果を気にやむこともない」

「だが最後の負けがチームの負けとなれば、自ずと背負ってしまうものだ」

「向き合えるようになるまでは耐えるしかない」

と、言われたそうです。

真波は委員長にそれを言うと、

「じゃオレそろそろ戻るね」

と寂しそうに戻っていきました。

 

ある日、委員長は真波を元気づけるためにゲームをプレゼントしました。

真波に「ありがとう」と言われて、委員長は顔が真っ赤です(^^♪

委員長に「やりすぎはダメよ」と、別れ際に言われたことを思い出していました。

真波はつぶやきました。「大丈夫、やらないから!」と。

「自転車の練習をするからゲームをやってる暇はないよ。」という意味です。

夏が終わるころには毎日、部活の練習をして自転車にも元気に乗ってる様子でした。

2学期が始まると、これまで同じように遅刻もしたり…。

インターハイ前の真波に戻ったと思っていました。

しかし…

真波は何も変わっていませんでした。

まだインターハイで負けたショックをひきずったまま。

練習中やレース中では、倒れるまで追い込みます。

鬼気迫る顔でローラーに乗る、痛々しい真波を遠目に委員長が見ています。

「あんな怖い顔のさんがく、初めて見た」

そこへ、東堂さんがやってきました。

委員長に声をかけます。

「心配だろう、今のヤツの様子は。」
「だが背負ってしまったからな」
「オレ(東堂先輩)たちが背負わせてしまった」

「真波は今、長いトンネルの中にいて残念ながらしばらく戻ってこない」と委員長に話します。

「ひとつの真実に自ら気づくまではな」と。

弱虫ペダル(527話)の感想

なんか委員長の真波への想いが可愛くもあり、切なくもあり、素敵です。

本当に真波のことを好きで、心配している様子が伝わってきますね。

真波をここまで追い込んだ去年の「真波と坂道のバトル」、気になりませんか?

そのシーンがU-NEXTで無料で見られるので、見る方法をまとめておきますね(^^♪

去年のIHの坂道と真波のバトルをタダで見る方法

登録後、31日間以内に見て解約すればお金はかかりません。

step
1
【無料】U-NEXTへ登録

 U-NEXTへ無料登録 ← クリックして登録する。

5分ほどで登録できます。

 

step
2
「弱虫ペダル」を検索する

U-NEXTにログインして、作品タイトルの検索で「弱虫ペダル」と検索してください。

5個ほど表示されますが、その中の「弱虫ペダル GRAND ROAD」が去年のインターハイです。

↓ こんな画像です↓
弱虫ペダル GRANDROAD

真波と坂道のバトルシーンは23話と24話です!

登録後31日間以内に解約すればお金は発生しません。

32日目から月額1990円かかりますが、1日64円で映画、アニメ、雑誌など10万作品以上配信されてるのでお得です。

管理人はU-NEXTに半年ほどお世話になってます(^^♪

 U-NEXTへ無料登録


<感想の続き・・・>

最後に東堂さんが「ひとつの真実に気づくまでは」と言っていましたがどういうことなんでしょうか?

インターハイのレースはあと1000mを切って、坂道と真波の壮絶なバトル中はいったんお休みですね。

来週は真波がどうやって復活できたのかわかるんでしょうね。

弱虫ペダル(528話)掲載予定の週刊少年チャンピオン 9号は、2019年01月31日(木)に発売です!お楽しみに!!

Copyright© まんが愛 , 2019 All Rights Reserved.